ドライアイ(角膜乾燥症)

PC、スマホの普及とともに急増する現代病。

ドライアイは、PCやスマホなど画面の見過ぎによる眼精疲労、コンタクトレンズの使用、エアコンによる乾燥などが原因で、涙液の不足や質的異常を起こす病気です。自覚症状としては、目の乾き、ゴロゴロ感などの目の不快感があります。

対処療法としては、涙液の不足を補う人工涙液の点眼が有効ですが、涙液不足の原因となる環境要因の改善も大切です。

イメージ図

お気軽にお問合せください。さだまつ眼科クリニックtel.048-731-5040