ニュース

貞松良成院長が演者として招聘されました

2018.07.08

さだまつ眼科 NEWS 貞松良成院長が演者として招聘されました
PDFファイルが開きます

さだまつ眼科 NEWS 貞松良成院長が演者として招聘されました

貞松良成院長が埼玉県眼科医会と千寿製薬株式会社共催の「第31回埼玉県眼科手術談話会(日本眼科学会専門医制度生涯教育認定事業 NO.01360)」に演者として招聘されました。

埼玉県県民健康センターにて117名の参加者の前で「難治性黄斑円孔に対しPFCL下で行った遊離内境界膜移植術」についてご講演されました。

小林宏明先生が演者として招聘されました

2018.06.26

さだまつ眼科 NEWS 小林宏明先生が演者として招聘されました

さだまつ眼科 NEWS 小林宏明先生が演者として招聘されました

副院長の小林宏明先生が日本アルコン株式会社主催の「Retina Meeting in Omiya」に演者として招聘されました。

講演内容は「AMDに対する抗VEGF療法の遅延について」です。

ご専門であった加齢黄斑変性症に対する硝子体内注射の投与方法について順天堂大学病院での臨床経験について埼玉県内の先生方にご講演されました。