2019年12月27日  

白内障手術における3焦点眼内レンズが先進医療の適用になりました

アルコン社の3焦点眼内レンズ「パンオプティクス」が2019年4月に認可されました。
それにより、白内障手術における3多焦点眼内レンズのご利用が先進医療の適用になりました。

さだまつ眼科クリニックは先進医療認定施設ですので「パンオプティクス」をご選択いただき、先進医療として適用を受けることができます。

パンオプティクス

パンオプティクスを始めとした「多焦点眼内レンズ」についてはこちらのページにて詳細をご覧いただけます。

多焦点眼内レンズとは