Close
さだまつ眼科クリニック
048-731-5040
さだまつ眼科クリニック

一般眼科

ドライアイ
角膜乾燥症

PC、スマホの普及とともに
急増する現代病

ドライアイは、PCやスマホなど画面の見過ぎによる眼精疲労、コンタクトレンズの使用、エアコンによる乾燥などが原因で、涙液の不足や質的異常を起こす病気です。自覚症状としては、目の乾き、ゴロゴロ感などの目の不快感があります。

対処療法としては、涙液の不足を補う人工涙液の点眼が有効ですが、涙液不足の原因となる環境要因の改善も大切です。

また、最近の研究でドライアイ症状を訴える患者さんの多くにマイボーム腺機能不全(MGD)であることが明らかになりました。IPL(Intense Pulse Light)という特殊な光を当てることで、マイボーム腺の機能を改善する治療法があります。点眼や涙点プラグで効果が見られない場合に検討される新しい治療法です。

さだまつ眼科クリニック tel.048-731-5040 埼玉県春日部市谷原新田2213-1
診療時間
PAGE TOP