Close
さだまつ眼科クリニック
048-731-5040
さだまつ眼科クリニック

一般眼科

麦粒腫
ものもらい

「ものもらい」と呼ばれる
まぶたの感染症

俗に「ものもらい」と呼ばれる麦粒腫は、まつ毛の毛根や、まぶた周辺の汗腺などが細菌(主に黄色ブドウ球菌)に感染することによって発症する腫瘍(できもの)です。典型的な症状としては、まぶたに膿が貯まり腫れや赤みなどが表れ、次第に目の痛みや、目がゴロゴロするなどの違和感を自覚します。

治療には抗生物質(点眼薬、内服薬、塗り薬)を用いますが、腫れがひどい場合などは、まぶたの一部を切開して膿を排泄することもあります。

さだまつ眼科クリニック tel.048-731-5040 埼玉県春日部市谷原新田2213-1
PAGE TOP