Close
さだまつ眼科クリニック
048-731-5040
さだまつ眼科クリニック

多焦点眼内レンズとは

まず、白内障手術を行う際に使用レンズには大きく2つに分けることができます。

1つ目は単焦点眼内レンズ。これは遠くのみ、または近くのみ…と
1つのポイントにのみ裸眼で焦点が合うレンズで、保険適応となります。

2つ目は多焦点眼内レンズ。これは遠く+近く、遠く+中間…というように
裸眼で2焦点以上見ることのできるレンズで当院では自由診療にてご案内しております。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。

多焦点眼内レンズは白内障手術後に100%の方が眼鏡が不要になるというレンズではありません。
患者様ご自身のライフスタイルにあわせて、見えるポイント(焦点)を増やすことで眼鏡の依存度をなるべく減らし、術後のQOV*を高めるレンズです。
当院では、医師や視能訓練士が患者様のご要望をじっくりお聞きし、ご自身に最適な多焦点眼内レンズ選びのお手伝いをさせていただいています。

*QOV(Quality of Vision):視覚の質。QOL(Quality of Life:生活の質)を実現させるための重要な要素。

自由診療とは

完全自己負担で行う最先端医療です。白内障手術の場合、現状では厚生労働省の認可は降りていないものの、国内外で実績のある最新で最高水準の多焦点眼内レンズを使います。
当院では『3重焦点眼内レンズ:FINE VISION』、 『EDOF(Extended Depth of Focus)眼内レンズ:MINIWELL』などを採用しています。
完全自己負担となりますが、可能な限り眼鏡をかけずに遠くから近くまでしっかり見たい、若いときの自然な見え方になるべく近づけたいという方には、大きなメリットがあります。

当院で扱っている多焦点眼内レンズ
自由診療

MINIWELL READY
自由診療

MINIWELは、SYMFONY と同じEDOF(焦点深度拡張型)新しいタイプの眼内レンズで、焦点深度を拡張させることにより、遠方から中間距離まで連続的にクリアーに見ることができます。
従来のレンズより視力の落ち込みを最小限に抑え、明視域を広げて快適な見え方を得ることができます。遠方、中間に比べると近方の見え方はやや劣るものの焦点深度を拡張した自然でクリアーな見え方は今までにないプレミアムなレンズです。
また、レンズに独自の球面収差の原理を用いることにより、多焦点眼内レンズの最大のデメリットであったハロー・グレアの症状を解消します。しかも、コントラストの低下もほとんどなく、物の見え方、色の鮮やかさが際立って良好なレンズです。
今までは夜間ドライバーの方や片眼のみの白内障手術の方には、多焦点眼内レンズは適応しづらいケースもありましたが、MINIWELLはその欠点を払拭する次世代の画期的な多焦点眼内レンズと評価されています。

FINE VISION
自由診療

FINE VISIONは、遠方と近方、遠方と中間の2種類のレンズを組み合わせた特殊な構造を採用し、遠方・中間・近方の3か所にピントが合う仕組みのレンズです。
従来のレンズとは異なり、遠方・近方の視力を落とさず、中間距離にピントが合うことが最大のメリットです。
材質は親水性アクリルで、ブルーライトと紫外線をカットし、レンズはアポダイズ回折型で非球面デザインにより、グレア・ハローの症状も軽減されています。 遠く・中間・近くの3点に焦点が合い、明視域も広いため、眼鏡を必要とする機会を減らしたいという方に適した多焦点眼内レンズの1つです。当院でも手術実績が多く、術後成績がとても良好なレンズです。

LENTIS Mplus
自由診療

LENTIS Mplusは、遠方部分と近方部分に境目がない構造のレンズです。遠方視から近方視までがスムーズにつながっているレンズ構造です。
中間部の見え方やコントラストが良好で、光学的なロスを最小限に抑えられているため、グレア・ハローも軽減されています。
乱視のある方は乱視用の場合にのみ、完全オーダーメイド型の適応となり、0.01D刻みで、ご自身のみに合うレンズを作ることができます。
また、他の多焦点眼内レンズでは対応できないような強度近視の方にも度数対応ができる希少なレンズです。

多焦点眼内レンズは、種類に応じてそれぞれにメリット・デメリットがあります。必ずしも10~20代の時期と同じ視覚を得ることはできないものの、それに近いもの、またはメリットをうまく活かすことにより、お若いときには裸眼では見えなかった焦点も得ることできます。
当院では、白内障手術が決定して予約検査をする際、医師および眼内レンズの専門知識を持つ視能訓練士が、じっくり時間をかけて丁寧にご説明させていただきます。その際、患者様がレンズの特性を十分ご理解の上で、自分にあった多焦点眼内レンズをご希望された場合にのみ、多焦点眼内レンズを選択いたします。
ご不安やご不明な点などがありましたら、何度でもお気軽にご相談ください。

見え方の違い

さだまつ眼科クリニック tel.048-731-5040 埼玉県春日部市谷原新田2213-1
診療時間
PAGE TOP